MMA/UFCファイターのインタビュー記事やムエタイ、ボクシング情報を発信している格闘技ブログ「MMA タイランド」

ラベル フランキー・エドガー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル フランキー・エドガー の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年6月11日日曜日

フランキー・エドガー, カブ・スワンソン 挑戦者として相応しいのはフランキー・エドガーか, それともカブ・スワンソンか? アメリカの格闘技サイトが投票を実施したところカブが人気を集める

9:56
新しいUFC世界フェザー級王者のマックス・ホロウェイが元UFC世界ライト級王者のフランキー・エドガーとの対戦を望む中、それに待ったをかけているのがカブ・スワンソンです。 BJPenn.comがフランキーとカブ、どちらが挑戦者として相応しいのか投票を実施したところ、なんとカ...

2017年6月8日木曜日

カブ・スワンソン「フランキー・エドガーはタイトルマッチで4連敗中だ。一人だけそんなに何回もタイトルマッチに出場出来るなんて異常だ。たった一度でいいからチャンスが欲しい。」

11:24
UFC212でマックス・ホロウェイが新王者に輝いたことで俄かにヒートアップしている次期挑戦者候補達の言動ですが、フランキー・エドガーが自分こそが最も相応しいチャレンジャーだと公言する中、その意見に真っ先に噛みついたのが昨年ファイト・オブ・ザ・イヤーを獲得したカブ・スワンソン。...

2017年6月7日水曜日

フランキー・エドガー「もしアルドが勝利していればバンタム級への転向も考えていた。」

14:19
次にマックス・ホロウェイに挑戦するのは誰になるのか。 チャンピオンのホロウェイ自身はフランキー・エドガーの名前を挙げていましたが、ファンの間ではエドガーやフェザー級3位のリカルド・ラマスらの名前が挙がり、またカブ・スワンソンはTV番組やSNSを通して早速アピールを始めてい...

2017年6月4日日曜日

マックス・ホロウェイ「フランキー・エドガーとハワイで防衛戦をしたい。彼は元チャンピオンだ、アンソニー・ペティス、アルド、そしてフランキー3人も元チャンピオンを倒せば俺の実績を揶揄するような批判もなくなるだろう。」

21:07
ジョゼ・アルドをTKOで下し見事フェザー級王座を統一したマックス・ホロウェイ。大会後の記者会見の場で初防衛戦の相手を聞かれたホロウェイは、元UFC王者を候補として考えている事を明らかにしました。 「ジョゼ・アルドをはじめ俺の実績にケチをつけるやつがいるが、俺とフランキー・...

2017年6月3日土曜日

コリアンゾンビが怪我の影響でUFC214を欠場→考えられるコリアンゾンビの代役候補は?

12:30
UFC214でコリアンゾンビことジョン・チャンソンとの対決が決まっていたリカルド・ラマスですが、昨日コリアンゾンビが怪我の影響で試合を欠場する事が明らかにされました。 現在のところ詳細については明らかにされていません。 (追記) 膝の怪我が原因で欠場とのことです。...

2017年6月1日木曜日

フランキー・エドガー「マルロン・モラエスには本当に弱点がない、それほど全てを兼ね備えたファイターだ。今までトレーニングした中でもトップの身体能力やスピードを持っている。」

21:36
第一印象はとても大事だと言いますが、マルロン・モラエスが6年前にヒカルド・アルメイダBJJアカデミーの門を叩くと同時に、フランキー・エドガーはモラエスの類まれな才能にビックリしてしまったようです。 「物事には頑張れば会得する事が可能なものがあるが、身体能力や反射神経、ファ...

2017年5月28日日曜日

フランキー・エドガーやチームメイトのブランドン・ヴェラがアンジェラ・マガーナを酷評「「今回の件に関しては無言を貫く予定だったが、これ以上このクソ女の事を黙っている事は出来ない。」

15:37
アンジェラ・マガーナがソーシャルメディア上でクリス・サイボーグを口撃し続けた結果、UFCファイターズサミットで出会った両者は、サイボーグがマガーナの顔面にパンチするという事態にまで展開し、最終的にはUFCが警察を呼んだことで刑事事件にまで発展してしまいました。 この件...

2017年5月14日日曜日

2017年5月7日日曜日

UFCマッチメイカー「フランキー・エドガー vs ヤイール・ロドリゲス戦はヤイールのリクエストにより実現した。彼がこの試合のマッチメイカーだった。」

21:44
新しいUFCのマッチメイカーのショーン・シェルビーによれば、フランキー・エドガー vs ヤイール・ロドリゲス戦はヤイールのリクエストにより実現したそうです。 「マッチメイカーという立場上批判を浴びてしまうことはある。ただこの試合に関しては俺が特別何かしたわけではない。ヤイ...

2017年4月30日日曜日

MMA/UFCニュース ヤイール・ロドリゲス「俺は常に過去の自分自身と戦っているから試合で誰と戦おうが関係ない。」

19:07
BJペンを破りフェザー級の超新星としてUFCにプッシュされ始めたヤイール・ロドリゲス、若干24歳のヤイールはBJとの試合を振り返ってみて、 「俺は彼の試合を観ながら育ってきたファンだ。彼の事はとても尊敬している。試合を終えた後に会話する機会がありUFC211でフランキー・...