MMA/UFCファイターのインタビュー記事やムエタイ、ボクシング情報を発信している格闘技ブログ「MMA タイランド」

ラベル ジミ・マヌワ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル ジミ・マヌワ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年6月12日月曜日

ジミ・マヌワ「ダニエル・コ―ミエはただの太ったレスラーだ。彼にはレスリング以外の戦い方がないし、だからといってジョン・ジョーンズと打ち合えるだけのスキルもない。UFC214ではジョーンズが勝利するだろう。」

8:51
UFC214でヴォルカン・オズデミアとの対戦が決まっているジミ・マヌワですが、その一方でもしメインイベントのダニエル・コ―ミエ vs ジョン・ジョーンズ戦に不測の事態があった場合は代役としてコ―ミエあるいはジョーンズと対戦するというとても重要な役割も持っています。 つまり...

2017年6月2日金曜日

ヴォルカン・オーズデミア戦に最強メンバーで臨むジミ・マヌワ

15:46
UFC214でライトヘビー級4位のヴォルカン・オーズデミアを相手に戦うことが決まっている同級2位のジミ・マヌワですが、 オーズデミア戦に向けてベストメンバーでトレーニングキャンプを行っていく事を明らかにしました。 メンバーのひとりはジミのトレーニングキャンプには欠か...

2017年5月16日火曜日

ジミ・マヌワ「今俺は絶好調だから試合間隔を空けたいとは思わない。俺はずっとヘビー級やミドル級で戦う事の可能性について考えてきた。」

12:50
UFC214でジョン・ジョーンズが現チャンピオンのダニエル・コーミエに挑戦する事が決まり、タイトル挑戦が遠のいてしまったジミ・マヌワ。 トップファイター達の試合はすでに決まっている為、マヌアに出来る事と言えば「待つ」事ですが、マヌアは試合間隔を空ける気はないようです。 ...

2017年4月28日金曜日

MMA/UFCニュース アレクサンダー・グスタフソン「チームメイトのジミ・マヌワがチャンピオンになったとしても俺は彼と戦うことを選択しないだろう。」

12:33
5月27日にライトヘビー級No.1 アレクサンダー・グスタフソン vs No.2 グローバー・テイシェイラ戦が予定されていますが、 「俺はDCが何をしていたのか見当もつかない。」 と笑いながらUFC210でのダニエル・コーミエのタオル事件を振り勝ったグスタフソン、 ...

2017年4月18日火曜日

2017年4月14日金曜日

4/14 MMA/UFCニュース ジミ・マヌワ「ダニエル・コーミエは鼻を骨折したらしいが今度は鼻だけでは済まない。顔中ボコボコにするつもりだ。」

11:39
UFC210の試合後、お互い距離にして3m程のところにいながら常にある一定の距離を保ちつつディスりあっていたダニエル・コーミエとジミ・マヌワ。当時の事についてマヌアは、 「なぜダニエル・コーミエはUFC210で俺と直接対峙することを拒んだんだ。俺たちは3m程しか離れていな...

2017年3月31日金曜日

3/31 MMA/UFCニュース 元ボクシング統一王者のデビッド・ヘイがジミ・マヌワとの試合を検討中とコメント

9:15
アンソニー・ジョンソン vs ダニエル・コ―ミエ戦の勝者、ジョン・ジョーンズだけではなく元WBA・WBC・WBO世界クルーザー級/WBA世界ヘビー級王者のデビッド・ヘイとの対戦も希望していることを明らかにしていたジミ・マヌワですが、もしかするとその願いは叶うかもしれません。 ...

2017年3月21日火曜日

3/21 MMA/UFCニュース ジミ・マヌワ「今俺が戦いたいと思うのは4人だけだ。その他のファイター達には興味がない。」

21:49
先週のUFCロンドン大会で見事なKO勝ちを収め一躍ライトヘビー級のタイトルコンテンダーの座に躍り出たジミ・マヌワ。大会後はジョン・ジョーンズをステロイド野郎と呼び貶したりしていましたが、すでに気持ちも落ち着いた昨日のMMA Hourの番組の中で改めて次に誰と戦いたいかを明言しまし...

2017年3月19日日曜日

3/19 MMA/UFCニュース ジミ・マヌワ「ジョン・ジョーンズはステロイドを使用しているから、彼と次戦いたいとは思わない。」

14:08
2試合連続のKO勝ちで次期タイトル挑戦者候補の筆頭となったジミ・マヌワ。試合前から次はダニエル・コ―ミエ vs アンソニー・ジョンソン戦の勝者と対戦したいと公言したり、またその一方で俺はジョン・ジョーンズをノックアウトすることもできると語っていました。 もし次期挑戦者になれな...

2014年9月6日土曜日

マイケル・ビスピン vs ルーク・ロックホールド、ジミ・マヌワ vs マウリシオ・ショーグン戦が決定

10:27
かねてから噂されていたマイケル・ビスピン vs ルーク・ロックホールド戦が11月8日にオーストラリアで、試合は、この大会のメインイベントとして、5Rで行われることが発表されました。 復帰戦となったティム・ケネディー戦で、まさかの敗戦を喫した後、雪辱を期したカン・リー戦で...