MMA/UFCファイターのインタビュー記事やムエタイ、ボクシング情報を発信している格闘技ブログ「MMA タイランド」

ラベル エディ・アルバレス の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル エディ・アルバレス の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年7月11日火曜日

ジャスティン・ゲイジー「トニー・ファーガソン戦が難しいならエディ・アルバレス戦を希望したい」➡ エディ・アルバレス「ダスティン・ポイエーとのリマッチよりも興味あるぜ。」➡ ダスティン・ポイエー「は?」

14:52
「トニー・ファーガソンの次戦の相手はハビブ・ヌルマゴメドフなんだろうが、もしどちらかにアクシデントが発生し対戦相手が必要というなら俺が喜んで相手をしてやる。 ただもしファーガソン戦が難しいなら、俺は自分よりもランクが上のファイターと戦いたい。エディ・アルバレス(ライト級3...

2017年7月1日土曜日

ダスティン・ポイエー「エディはあの試合について俺が試合を放棄したかったから試合が続行されなかったと言っているが、俺の心が折れたから試合が終わっただなんてどの口が言っているんだ。」

21:40
今年5月に開催されたUFC211でファイト・オブ・ザ・ナイト最有力候補と期待されながらもノーコンテスト裁定に終わっていたアルバレスとダスティン・ポイエーの一戦。 結果ポイエーは当初貰えるはずだったファイトマネーの半額しか手にする事が出来ず、またファイトボーナスも取り損ねて...

2017年6月4日日曜日

注目されたUFCデビュー戦で敗北を喫しながらもその後チャンピオンになったファイター達: マーロン・モラエスも彼らに続くことが出来るか?

19:53
ここ5年間負けなしの13連勝でUFCデビュー戦を迎えた元WSOF世界バンタム級王者のマーロン・モラエス。 メインイベント以外では一番注目されたアンダーカードとなりましたが、期待された試合は対戦相手のハファエル・アスンソン共々消極的な試合運びとなってしまい、結果僅差の判定で...

2017年5月14日日曜日

UFC211出場選手が次に進むべき道: スタイプ・ミオシッチ, ヨアナ・イェンジェイチック, デミアン・マイア, フランキー・エドガー, エディ・アルバレス, ダスティン・ポイエー

22:20
UFC211出場選手が次に進むべき道 エディ・アルバレス vs ダスティン・ポイエー 2 今夜のファイト・オブ・ザ・ナイトかと思わせるような戦い方が続いていたにも関わらず、反則の膝蹴りが何発か入ってしまった為、残念ながらレフリーのハーブ・ディーンにより試合の終了を...

エディ・アルバレス vs ダスティン・ポイエー, スティーペ・ミオシッチ vs ジュニオール・ドス・サントス戦を受けてデイナ・ホワイトをはじめとするUFCファイター達の反応

17:55
UFC211を振り返って デイナ・ホワイト 「大会を通して最高だった。ヘビー級のタイトルマッチは1ラウンドノックアウトで終わったし、フランキー・エドガーはライジングスターに対して自分はまだ終わっていないという事を証明する一方で、彼にもう一度出直してこいということを教え...

2017年4月25日火曜日

4/25 MMA/UFCニュース ハファエル・ドス・アンジョス「エディ・アルバレス戦を棄権するべきだった。戦うべきではなかった。」

18:01
もうきつい減量はこりごりということでUFCシンガポール大会でウェルター級デビューを飾る予定のハファエル・ドス・アンジョスですが、今週出演したMMA Hourの番組の中でエディ・アルバレス戦を前に気を失っていたことを告白しました。 「入浴中に気を失ってしまった。おそらく3分...

2017年3月8日水曜日

3/8 MMAニュース ベン・ロズウェルのドーピング違反発覚 / エディ・アルバレス vs ダスティン・ポイエー正式に決定 / コーディ・ガーブラントがTJ・ディラショーの首根っこを掴むGIF

9:53
ベン・ロズウェルのドーピング違反発覚 USADAは競技期間外の今年の2月6日に行われたドーピング検査においてベン・ロズウェルが陽性反応を示したことをUFCに報告していたことが発覚しました。 ロズウェルはこの結果を受けて異議を申し立てることが出来ますが、ただ結果が5月のファ...

2017年3月7日火曜日

3/7 MMAニュース GSP 「UFCとは4試合の契約を結んだ。」/ エディ・アルバレス「トニー・ファーガソンと戦いたい。」/ ハビブ・ヌルマゴメドフのチーム「トニ―・ファーガソンとはUFC210か211で戦うことになるだろう。」

10:04
GSP 「UFCとは4試合の契約を結んだ。」 「正直に言うと、契約の内容は我々が望んでいた金額ではなかったが、裁判の時のように、お互いが歩み寄った形で終結した。 最終的にはこのスポーツを愛している、どうしてもまた戦いたいという気持ちが歩み寄りを後押しした。だから自分が納得...

2017年2月5日日曜日

2014年10月30日木曜日