MMAファイターのインタビュー記事やムエタイ、ボクシング情報を発信している格闘技ブログ「MMA タイランド」

2017年8月10日木曜日

カーロス・コンディットが地元アルバカーキでコーヒーショップを始める


昨年8月のデミアン・マイア戦を最後にセミリタイア中の元UFC世界ウェルター級暫定王者のカーロス・コンディットがコーヒーショップをオープンした事が明らかにされました。

マイア戦後は医療用品の販売などを行っていたコンディット。その中で今回コーヒーショップを共同経営する事になった人物と出会うことになったようです。

「今回コーヒーショップを共同で経営する事になったライアンとは検死解剖所で出会った。俺はそこで医師たちにどうやって腕を元通りにするかをレクチャーしていたが、そこで二人ともコーヒーが好きだと言うことに気が付き、ライアンはコールドブリュー(水だし)コーヒーをやりたがっていて、俺はコーヒーフリークだから一緒にやろうという話になった。」



それから2か月半試行錯誤を重ね、遂にコーヒーショップその名も「ハンドレッド・ハンズ・クラフト・コーヒー」のオープンの日を迎えたようです。

今後の予定としてはコーヒーをレストランやバー、ジムなどに売り込んでいき販路拡大を目指していくようです。

アルバカーキのファーマーズマーケットに行くとコンディットが自ら道行く人に声をかけているそうなので、もし機会があれば是非試してみてはいかがでしょうか。

http://krqe.com/2017/08/09/ufc-welterweight-carlos-condit-opens-nitro-coffee-company/

0 件のコメント:

コメントを投稿